MENU

人と地球に貢献しますエコリカ

第4回エコプロアワード「奨励賞」を受賞しました

EcoProAwards

エコプロアワードは経済のグローバル化やパリ協定の発効、SDGsの制定など社会経済を取り巻く状況の変化を視野に入れ、日本市場において事業者、消費者、投資家、さらには市場関係者に評価が高く、具体的に優れた環境配慮が組み込まれた製品、サービス、技術、ソリューション、ビジネスモデルといった案件を表彰する制度で、財務省・農林水産省・経済産業省・国土交通省・環境省でも後援しています。

受賞案件は「インクジェットプリンター用使用済みインクカートリッジの資源環境を目的とした、調達、製品化拡大への挑戦」で、インクジェットプリンターの使用済みカートリッジを全国規模で回収し再使用するシステムを国内で初めて実現し、さまざまな形状の回収ボックスの開発、設置場所や回収ルートの拡大をおこなってきました。

現在では家電量販店やホームセンターなど全国10,000カ所以上に回収ボックスを設置しており、使用済カートリッジのリユース・リサイクルを通じてプラスチック資源の有効活用を推進しています。地球環境の保全と事業活動の両立を基本理念として取り組んできた結果、

など、これまで取り組んできた活動を高く評価いただきました。エコリカでは今回の受賞を励みに、リユース・リサイクルインクカートリッジのさらなる市場拡大を目指して、循環社会の実現に向けて貢献してまいります。

エコリカのサステナビリティについて

以下一般社団法人サステナブル経営推進機構の公式発表より

〇奨励賞 株式会社エコリカ

【評価ポイント】

国内で初めて家電量販店等を利用した使用済みインクカートリッジの回収、リユース・リサイクルシステムを確立した点、及び回収ボックスの全国展開による回収実績の多さはサーキュラーエコノミーを体現する取り組みとして評価できる。使用済みインクカートリッジの資源環境を実現した優良事例。回収しやすい仕組みづくり、シェアNO.1の実績は素晴らしい。リサイクル工程におけるシルバー人材や障がい者の就労を通じて地方の雇用創出にも貢献している。消費者にとってもコストメリットが大きく、今後も市場を牽引される事を期待。使用済み製品の回収・循環システムの先駆的事例。インクカートリッジのリユースに早くから取り組み、消費者に一般的な取り組みとの認識を与えた功績は大いに評価できる。

一般社団法人サステナブル経営推進機構のホームページ
ページトップ ページの先頭へ