top
 
 

社会貢献

 

WWF様法人会員向けニュースレター 『ビジネスマンスリーレポート』」 第62号で取り上げて頂きました。

 
 
 

家庭用プリンターのインクカートリッジの、使用後の回収率は現状10%程度で、その向上が重要な課題となっています。この度、(株)りそな銀行が中心となり展開するインクカートリッジ循環計画を通して、使用済みインクカートリッジ回収1ヶ当たり20円をご寄付いただける運びとなりました。
(※1)2009年6月8日~2009年9月30日まで、りそな銀行近畿2府4県の計142店舗
(※2)で回収ボックスが設置され、㈱エコリカによってリサ イクルインクカートリッジとして再生・販売されます。回収から販売までのリサイクルの仕組みに、チャリティー要素を加えた企画となっており、今後こうしたご支援が増えることを期待しています。( 該当記事抜粋 )
(※1)エコリカよりWWFジャパンに寄付致します。
(※2)09年6月1日に南草津出張所が京都支店に統合され現在では141店舗となっております。