エコリカLED

省エネ・長寿命だから環境にやさしい しかもエコリカLEDは”経済的”

個人情報保護について サイトマップ
  • エコリカLEDトップ
  •  
  • FPLコンパクト蛍光灯形LED 特徴・ラインナップ
 
コンパクトFPL蛍光灯形LED

消費電力60%以上の節電

FPL55形

通常55W

21w

FPL36形

通常36W

16w

 

3年で初期投資を回収

従来のFPLコンパクト蛍光灯の使用継続と比較して、エコリカLED照明に切り替えた場合、約3年で初期投資の回収ができます。

  • ・FPLコンパクト蛍光灯はエコリカECL-FPL55DN(21w)の場合
  • ・1日平均12時間点灯、280日稼働の条件での試算
  • ・電気代は22円/KWHで算出
  • ・LED照明の初期導入費用と施工費を入れた試算
  • ・従来FPL蛍光灯・安定器の交換費用含む
3年でほぼ同額
 

電源内蔵だから工事が簡単

既存のFPL55、FPL36、FHP45、FHP32形照明器具に取付けが可能です。安定器は配線をカットするだけ。電源を直接ソケットへ配線する直結工事によりご使用いただけます。他社製品のように新たにLED専用電源を取付ける手間がなく、工事の負担を大幅に軽減できます。

既存FPLコンパクト形蛍光灯

取替え簡単
(直結工事が必要です)

エコリカFPLコンパクト蛍光灯形LED

抜群の明るさ美しさ!さらに高効率

FPL27形

高効率高演色 10W 1100lm Ra82 電源内蔵

FPL36形

高効率高演色 16W 1700lm Ra82 電源内蔵

FPL55形

徹底比較

他社製品と比較してみてください

エコリカはすべて満足 21W 2200lm Ra82 電源内蔵
  消費電力 全光束 演色性 電源
A社製品 21W 1950lm Ra70以上 電源別置
B社製品 24W 1920lm Ra80 電源別置
C社製品 21.6W 1800lm Ra70 電源別置

FPL55で比較した場合

安心安全の素材と設計

通電方式

給電以外の2本のピンは通電しませんので、感電の心配がありません。

ポリカーボネート

割れづらく飛散しにくい

アルミニウム

発生する熱を放出し照明の
寿命を長くします。

ノイズ対策

VCCI CLASS Bに準拠

CISPR 15に準拠

エコリカは、EMI試験の基準に準拠しており、「VCCI CLASS B」「CISPR 15」を取得しています。
ノイズによる誤作動や影響がある、医療現場などでも安心してご使用いただけます。

ラインアップ

  昼白色相当 白色相当 電球色相当
55形 ECL-FPL55DN ECL-FPL55DW ECL-FPL55DL
36型 ECL-FPL36DN ECL-FPL36DW ECL-FPL36DL
27型 ECL-FPL27DN ECL-FPL27DW ECL-FPL27DL
取扱説明書はこちら

ご購入前に必ずご確認ください

本製品は、直結工事が必要です。

適合する口金をお確かめください。

適合する口金 GY10q-4 GY10q-6 GY10q-9 GY10q-7 GY10q-10
蛍光灯型番 FPL27W形
  • ・FPL27ANX
  • ・FPL27AX
  • ・FPL27EX-D
  • ・FPL27EX-L
  • ・FPL27EX-N
  • ・FPL27EX-N/2
  • ・FPL27EX-WDK
  • ・FPL27EX-WWDK
FPL36W形
  • ・FPL36EX-L
  • ・FPL36EX-WW
  • ・FPL36EX-W
  • ・FPL36EX-N
  • ・FPL36EX-D
  • ・FPL36EX-WWDK
  • ・FPL36EX-WDK
  • ・FPL36EX-L
  • ・FPL36EX-N/2
  • ・FPL36EX-W GU
FHP32W形
  • ・FHP32EL
  • ・FHP32EWW
  • ・FHP32EW
  • ・FHP32EN
  • ・FHP32ED
FPL55W形
  • ・FPL55EX-L
  • ・FPL55EX-WW
  • ・FPL55EX-W
  • ・FPL55EX-N
  • ・FPL55EX-D
  • ・FPL55EX-WWDK
  • ・FPL55EX-WDK
  • ・FPL55EX-L GU
  • ・FPL55EX-N/2
  • ・FPL55EX-N A
FHP45W形
  • ・FHP45EL
  • ・FHP45EWW
  • ・FHP45EW
  • ・FHP45EN
  • ・FHP45ED
  • ・FHP45EL.K
  • ・FHP45EWW.K
  • ・FHP45EW.K
  • ・FHP45EN.K
  • ・FHP45ED.K
  • ・FHP45EL GU-TS
  • ・FHP45EWW GU-TS
  • ・FHP45EW GU-TS
  • ・FHP45EN GU-TS
  • ・FHP45ED GU-TS
  • ・FHP45ED GU-TS
  • ・FHP45EWW.FAA
  • ・FHP45EW.FAA
  • ・FHP45EN.FAA
  • ・FHP45ED.FAA

既存器具への取付け方法

器具への取付け方法
  • 1上図のようにAC100Vもしくは200V電源のN,Lラインを器具の口金ソケットに直接配線します。
  • 2本製品への配線は図1に示すように4ピンの内の2ピンへ確実に配線ください。残りの2ピンは本製品内部では未使用です。ソケットへ配線する際は2と4へ配線してください。
  • 3器具の配線が完了したら器具の見やすいところに添付の「配線工事済みシール」を貼り付けてください(図A)。
配線工事済みシール

図A

-ご注意-

  • ●電圧と消費電力より適正な線種を使用してください。
  • ●本製品への電気配線工事を実施する際には、電気工事士等の資格が必要です。施工は必ず電気工事施工業者に依頼してください。
  • ●電気工事は必ず元電源を切った状態で行ってください。